自然素材・冬暖かい断熱リフォーム 栃木県・別荘・住宅

TOPページへ戻るお問い合わせ電話番号
トップページへ戻る
自然素材・エコ:お問合せ・無料相談 自然素材・エコ:イベント・セミナー情報 自然素材・エコ:小冊子プレゼント 木の城通信 お申し込み 省エネ 自然素材 エコリフォーム 断熱改修のすすめ ブログ
施工エリア

栃木県
那須塩原市,日光市,矢板市,大田原市,鹿沼市,さくら市,宇都宮市,佐野市,足利市,栃木市,小山市,下野市,真岡市,那須烏山市,塩谷町,那須町,那珂川町,上河内町,河内町,高根沢町,芳賀町,市見町,益子町,上三川町,壬生町,西方町,都賀町

しおや湧水の里ウォーク
しおや湧水の里ウォークHP
夏涼しく暮らす 栃木県 リフォーム
2100年にも、夏涼しく暮らせるリフォームは簡単ではないですね。
2100年は、こんな予報が出るぐらい暑くなる可能性が高いそうです。

高断熱に日射遮蔽の徹底、そしてエアコン冷房の組み合わせが必須です。

熱中症 夏涼しく過ごすリフォーム
省エネも大切ですが、エアコン付けずに室内で熱中症で亡くなる方が
今年も出てしまっていますね。

7月16日から24日の間に全国で22,647人が熱中症の症状で救急搬送され、
65人の死亡が確認されました。

住宅内が41.8%と多く、今年も残念な結果となってしまいました。

こんなことにならぬ様、

① 高断熱の家にリフォーム。
② 窓の外で日射遮蔽をしっかりできる設備を設ける。
③ 室温を27℃~28℃に保つ(冷房)、湿度は50%~55%に
   ※省エネ・省光熱費より

どれだけ高断熱にするの必要があるか、
夏涼しいリフォームは結構難しいので「知識と経験]
が必要です。

リフォーム施工例
小冊子プレゼントお問合せ・無料相談

提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所